トップメッセージ

グローバルNo.1電子部品メーカーを目指して、持続可能な社会と文化の発展に貢献する。代表取締役社長 中島規巨

気候変動や資源の枯渇、格差の拡大、破壊的テクノロジーの出現、感染症の拡大など、私たちを取り巻く環境は激変しており、多くの社会課題が出てきています。これらの中には社会が短期的な経済成長を追求した結果として問題となっているものも多く、世界は持続可能な社会へ向けて変革を加速させていくでしょう。
SDGsやパリ協定に代表される社会の変化は、企業に経済的な価値だけではなく、人や自然と調和した統合的な価値を追求していくことを求めています。私たちはこのようなステークホルダーの皆様からの期待をムラタの経営基盤強化と成長の機会と捉え、取り組むべき重点課題を設定しました。
創業理念である社是に掲げられた「独自の製品を供給して文化の発展に貢献する」、「信用の蓄積につとめ、会社の発展と協力者の共栄をはかる」という精神に則り、私たちが独自に築いてきた技術やサービスで社会の変革や課題解決に貢献するとともに、透明性の高いガバナンスと企業倫理観に基づき、ステークホルダーの皆様とムラタがともに発展することを目指していきます。
新たな体制のもと、持続可能な社会と文化の発展に貢献するグローバルNo.1電子部品メーカーを目指し、社会的責任を今まで以上に果たしていきます。これからのムラタにご期待ください。
経営理念の実践を通じたムラタのCSR

経営理念の実践を通じたムラタのCSR

CSR関連委員会組織図