新型コロナウイルス感染症の影響による当社中国拠点の操業状況について(第2報)

NewsArticleTitle

2020/02/12

株式会社村田製作所
代表取締役会長兼社長 村田 恒夫

新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、ご遺族の皆さまにお悔やみを申し上げます。また、現在も罹患されている方々、困難な状況におられる方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

中国拠点の操業状況について

再開に向けて準備を進めていた深圳村田科技有限公司は、本日、2月12日から操業を開始しました。
従業員の健康や安全の確保を最優先に、現地当局の指示に沿ってマスクの着用、衛生管理などを徹底した上、以下主要製造拠点および販売などの各拠点(武漢オフィスを除く)の操業を2月10日より順次再開しています。

・無錫村田電子有限公司(2月10日から操業再開)
・村田新能源(無錫)有限公司(2月10日から操業再開)
・佛山村田五鉱精密材料有限公司(2月10日から操業再開)
・深圳村田科技有限公司(2月12日から操業再開)

 

関連ニュースリリース

新型コロナウイルス感染症の影響による当社中国拠点の操業状況について
https://www.murata.com/ja-jp/about/newsroom/news/company/general/2020/0210b

 


ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp