人事異動および機構改革のお知らせ 

NewsArticleTitle

2020/04/01

株式会社村田製作所
代表取締役会長兼社長 村田 恒夫 

概 要

会社名

株式会社村田製作所

 

発令日

2020年4月1日

 

人事異動

新職 旧職 継続職 氏名
企画管理本部
人事グループ
人材開発部
部長
  - 企画管理本部
人事グループ
人事部
部長
畑尾 直哉
(はたお なおや)
企画管理本部
管理グループ
ファシリティ部
部長
企画管理本部
管理グループ
CSR・環境安全部
部長
  - 坂田 繁寛
(さかた しげひろ)
企画管理本部
管理グループ
サステナビリティ推進部
部長
株式会社福井村田製作所
管理部
環境課
シニアマネージャー
  - 熨斗 英人
(のし ひでと)
企画管理本部
経理・財務・企画グループ
企画部
部長
企画管理本部
経理・財務・企画グループ
企画部
担当部長
  - 須知 史行
(すち ふみゆき)
企画管理本部
情報システム統括部
デジタル推進部
部長 
営業本部
マーケティングアンドコミュニケーション部
部長
  - 内海 克也
(うつみ かつや)
医療・ヘルスケア機器統括部
統括部長
医療・ヘルスケア機器事業推進部
部長
  - 萩原 盛太郎
(はぎわら もりたろう)
営業本部
日本営業統括部
エナジーシステム営業部
部長

モジュール事業本部
エナジーシステム統括部
ESS企画販推部
部長

  - 吉野 秀典
(よしの ひでのり)
コンポーネント事業本部
コンデンサ事業部
事業企画部
部長
コンポーネント事業本部
コンデンサ事業部
事業企画部
シニアマネージャー
  - 立川 英和
(たちかわ ひでかず)
モジュール事業本部
エナジーデバイス事業部
事業部長
モジュール事業本部
高周波デバイス事業部
事業部長
  - 利根川 謙
(とねがわ けん)
モジュール事業本部
エナジーデバイス事業部
ビジネス部
部長
株式会社東北村田製作所
第2商品部
部長
  - 早坂 圭史
(はやさか けいし)
モジュール事業本部
高周波デバイス事業部
事業部長
 企画管理本部
経理・財務・企画グループ
企画部
部長
  - 村田 崇基
(むらた たかき)
モジュール事業本部
高周波デバイス事業部
商品技術部
部長 
モジュール事業本部
高周波デバイス事業部
商品技術部
シニアマネージャー
  - 丹南 裕一
(たんなん ゆういち)
モジュール事業本部
通信モジュール事業部
コネクティビティモジュール開発部
部長
モジュール事業本部
通信モジュール事業部
コネクティビティモジュール商品部
事業企画課
シニアマネージャー 
  - 中江 広和
(なかえ ひろかず)
モジュール事業本部
パワーモジュール事業部
サブシステムプロダクツ商品部
部長
モジュール事業本部
パワーモジュール事業部
ハイパワープロダクツ商品部
担当部長
  - 神谷 岳
(かみたに がく)
モジュール事業本部
センサ事業部
商品開発4部
部長
モジュール事業本部
センサ事業部
商品開発1部
担当部長
  - 藤岡 孝治
(ふじおか こうじ)
モジュール事業本部
技術統括部
統括部長
モジュール事業本部
エナジーデバイス事業部
事業部長
  - 阿河 圭吾
(あが けいご)
モジュール事業本部
品質保証統括部
品質保証部
部長 
モジュール事業本部
品質保証統括部
品質保証部
担当部長 
  - 木下 浩史
(きのした こうし)



機構改革

 

1.企画管理本部関連

①人事グループ管下に、人材開発部を新設し、これに伴い、フィールドセンタおよびキャリア支援室を再編・統合する。
②管理グループCSR・環境安全部におけるCSR・環境安全機能とファシリティ機能を分割し、それぞれサステナビリティ推進部、ファシリティ部として新設する。
③情報システム統括部管下に、デジタル推進部を新設する。

 

2.医療・ヘルスケア機器事業推進部関連

・医療・ヘルスケア機器統括部を新設する。

 

3.営業本部関連

・日本営業統括部管下に、エナジーシステム営業部を新設する。

 

4.モジュール事業本部関連

①センサ事業部管下の商品開発1部の一部機能を分割し、商品開発4部を新設する。
②通信モジュール事業部の管下のコネクティビティモジュール商品部、IOTモジュール商品部、車載商品部を機能別に再編し、新たにミリ波事業推進部、コネクティビティモジュール企画販推部、コネクティビティモジュール開発部を設置する。
③エナジーシステム統括部の管下3部門について、ESS企画販推部を営業本部に、ESS第1商品部をパワーモジュール事業部に、ESS第2商品部をエナジーデバイス事業部に主たる機能を移管し、エナジーシステム統括部は解消する。
④エナジーデバイス事業部を、エナジーシステム統括部の一部機能を加えた上で、商品部体制から機能別組織体制に再編する。また、再編にあたっては、現エナジーデバイス事業部の各部門機能を集約し、バッテリー技術開発部を新設し、A-Projectと合わせて技術統括部に移管する。
⑤エナジーシステム統括部の機能を、パワーモジュール事業部へ移管し、サブシステムプロダクツ商品部を新設する。

 

以上


ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp