省エネルギー化を追求する、
ムラタの電源製品

7 エネルギーみんなに そしてクリーンに

ムラタの電源製品の特長

40年以上にわたり小電力から大電力まで、情報通信、製造、ヘルスケアなどさまざまな市場の用途に合わせて最適な電源製品を提供しています。
生産設備、基地局、データセンターなどに利用される大電力を扱うことの出来るハイパワー製品は常に「省電力」を、ローパワー製品では省電力に加え「小型化」の2軸で、今後もますます必要とされる電源市場において持続可能な社会の実現を目指します。

パワーセミコンダクタ
非絶縁DC-DCコンバータモジュール
絶縁DC-DCコンバータモジュール
絶縁ゲートドライバ電源モジュール
AC-DCコンバータ
データセンタ&オープンコンピュート
LED照明用電源
デジタルパネルメータ

世界全体のエネルギー効率の改善率を倍増させるための取り組み

5GやAI、IoT、ビッグデータ等の技術の発展を支える重要なインフラであるデータセンター。昨今そのデータセンターの消費エネルギーの急増に対する取り組みが業界の共通課題になっています。ムラタのすべての電源製品はデータセンター業界の課題に対し、部品レベルで高効率、低発熱、省床面積、低ノイズを追求し、さらなる省エネルギー化に挑戦し続けています。

ハイパワー 製品の省エネルギーにおける取り組み

最新の回路技術・デジタル制御技術により以下を実現しています。

  • ●高効率/高電力対応
  • ●高電力密度
  • ●GPU等のピーク負荷対応
    また、集中電源化により以下も実現しています。
  • ●システムあたりの電源台数削減
  • ●システム全体の消費電力削減
    電源単体のみならず、集中電源よりシステム全体の消費電力削減に貢献しています。

ローパワー 製品の省エネルギーにおける取り組み

独自の回路技術・パッケージ技術を融合し以下を実現しています。

  • ●高効率 / 低発熱
  • ●省床面積(トータルソリューションサイズ)/ 軽量
  • ●低背(狭スペース/裏面搭載可)
  • ●高速負荷応答
  • ●低ノイズ
    あらゆる電圧レールに対応した商品をラインアップする事で、顧客の回路設計工数の削減に対しても積極的な協力を行っています。

これまで培った電源回路技術やパッケージ技術に加え、pSemiが保有する独自の高効率回路トポロジーを融合。高効率化をKeywordとして徹底的に小型軽量化を追求することにより、積載効率を向上させ輸送エネルギーの削減にも貢献しています。

取り組み実績

48V化対応の製品を含む多様なラインナップでお客様の最適な電源システムの構築に貢献。データセンター市場をはじめとする電源システムの再編・効率化を加速させていきます。2020年度の実績は以下のとおりです。

省エネルギー貢献

ハイパワー製品においては、「80Plusの認証を受けている電源製品の約80%が80PLUS認証の最高位であるTITANIUMを取得」、「集中電源化によりシステムの消費電力10%を削減(弊社実験値※1)」を達成。その他にもシステムあたりの電源搭載数及び保守用在庫の低減やメンテナンス性改善による運用コスト削減にも貢献しています。

※1 全く同じIT機器を搭載したラックを2本用意し、一方は従来の電源、他方は集中電源として同じプログラムを走らせたときのラックへの供給電力を比較

省エネルギー促進

80PLUS認証構成比推移
変換効率、および、損失率によるランキング基準

省スペース化、積載効率への貢献

ローパワー製品においては、省スペース化への貢献として製品床面積を従来比79%ダウン(代表機種)、積載効率への貢献として製品重量を従来比70%ダウン(代表機種)を達成しております。

省スペース化へ貢献

新旧モデルの製品面積比較

単位重量当たりの積載効率への貢献

新旧モデルの製品従量比較

高効率の観点

80PLUSとは、80PLUSプログラム(http://www.80plus.org) が推進する電気機器の省電力化プログラムで、認証は6つのランクに分かれ、 最も変換効率の高いものから 80PLUS TITANIUM、 80PLUS PLATINUM、 80PLUS GOLD、 80PLUS SILVER、 80PLUS BRONZE、 80PLUS(スタンダード)、が設定されています。ムラタでは、80PLUSの6グレードの中でも最高位のTITANIUMを取得している製品も多く、さらにTITANIUM比率100%に向けて取り組んでいます。

関連製品