会社情報

トップメッセージ

ごあいさつ

福井村田製作所は1951年に操業を開始し、村田グループ内で最も歴史の長い生産拠点として電子部品の開発・生産を担っております。通信・自動車・IT産業の発展に欠かせない商品を開発・生産することを通して、経営理念である「独自の製品を供給して文化の発展に貢献する」という使命を果たして参りました。

主たる商品であるセラミックコンデンサやEMIフィルターは市場で高いシェアを持ち、ビジネスの領域は世界各地に及びます。この先も最先端のモノづくりを追求しながらCS (お客様満足) ・ES (従業員満足) を実現し、さらに関係する方々が笑顔になれるよう事業運営に取り組んでいきたいと考えます。

また、これまで以上に地域社会との調和が求められていることを感じております。「そこに村田があることが地域の喜びであり誇りであるように」という創業当初の志を大切にしながら、地域社会とともに持続的に成長できるよう努力と貢献を進めてまいります。

代表取締役社長 野村 愼治