内部統制の体制

村田製作所は、会社の業務の適正を確保するための体制(内部統制システム)の整備に関する基本方針を、取締役会において定め、これに基づき、内部統制システムの適切な整備・運用に努めています。

ムラタグループにおいて経営の基本理念としての「社是」を共有し、その具現化に向けて、コンプライアンスの基本理念と行動指針を定め、ムラタグループ全体に展開しています。また、国内・海外関係会社を含めたムラタグループ全体において共通の意思決定に関する規定および手続を定めています。これに基づき関係会社の事業運営について協議するとともに、ムラタグループの事業運営に関する各種情報を共有しています。また、付議基準に合致した案件は、経営執行会議・取締役会に付議され、審議・検討されます。
さらに、各業務機能(総務・人事・経理等)を主管する部門は、ムラタグループにおける業務が適正かつ効率的に行われるよう各業務の枠組み、処理手続、判断基準を定めるとともに、子会社に対し必要に応じて適切な指導を行っています。また、独立した組織として内部監査部門(内部監査室)は、ムラタグループにおける業務が法令、社内の規定等に基づいて、適正かつ効率的に行われていることを評価・モニタリングしています。

  • ※内部統制システムの整備に関する基本方針の詳細は、村田製作所コーポレート・ガバナンス報告書の「IV 内部統制システム等に関する事項」「1.内部統制システムに関する基本的な考え方及びその整備状況」を参照ください。

目次

コーポレート・ガバナンス体制の概要

  • コーポレート・ガバナンス体制図
  • 取締役会等の構成

コーポレート・ガバナンス強化のあゆみ

  • コーポレート・ガバナンス強化のあゆみ
  • 取締役の人数の推移

取締役候補者の指名

  • 指名の方針
  • 指名の手続
  • 役員一覧

取締役の報酬

  • 報酬に関する方針
  • 報酬決定の手続