ムラタの調達活動

ムラタでは「良い機器は良い部品から、良い部品は良い材料から」という基本理念に基づき、倫理・法令遵守、品質・納期の重視、環境保全などの観点でパートナーシップの強化を進めています。

仕入先様に求める基本姿勢

当社がグローバルに事業を展開するにあたっては、 当社のみならず、仕入先様も含めたサプライチェーンにおいて、 社会的責任を果たすことが求められます。
つきましては、 仕入先様におかれましても、下記の項目を実行されるようお願いいたします。

1. 法令・社会規範の遵守

仕入先様が事業活動を行なっている国・地域において適用される法令・社会規範、およびRBA(Responsible Business Alliance)行動規範の遵守をお願いいたします。

2. 健全な事業経営の推進

継続的な取引を行い、相互協力・信頼関係を築くために、健全かつ公明正大な事業経営の推進をお願いいたします。また、当社に対し、仕入先様の経営方針・経営状況(財務状況を含む)の適正な情報を開示下さいますようお願いいたします。

3. 品質・納期・安定供給の重視

当社は、より良い品質の製品をタイムリーに顧客に提供するために、品質・納期を重視しています。従いまして、定められた品質・納期を遵守し、安定的に資材を供給できる仕入先様とのお取引を求めています。

4. 需要変動に対する対応力の強化

目まぐるしく需要変動が起こる電子業界においては、常にお客様の要求に機敏に対応していくことが求められています。仕入先様におかれましても、常にこれらの需要変動に柔軟に対応できる体制の構築をお願いいたします。

5. サプライチェーンBCPの構築

災害発生時など不測の事態に備え、仕入先様を含めたサプライチェーン全体で情報を共有し、供給継続に向けた対応が取れる体制構築にご協力をお願いいたします。

6. 環境に配慮した製品供給

当社は地球環境の負荷低減に貢献する調達活動を行います。
有害化学物質を含まない部材を積極的に採用し、環境負荷低減に寄与するグリーン調達を推進します。仕入先様におかれましても環境へ配慮した製品を供給いただくようお願いいたします。

7. 製品開発に貢献できる技術力の強化

電子業界は、技術革新のスピードが非常に速く、最先端の技術力の有無が企業競争力の源泉となります。仕入先様におかれても継続的に技術力向上に磨きをかけ、技術革新を推進いただくようお願いいたします。

8. 情報セキュリティの構築と遵守

知り得た機密情報、個人情報は、確実に管理・保護いただきますようお願いいたします。

9. 人権の尊重と労働環境への配慮

人権に関連する国際基準を尊重すると共に、仕入先様におかれましても労働環境に配慮した調達活動をお願いいたします。

10. 健全な取引関係の維持

調達活動を行なっている国・地域において適用される法令、社会・商習慣の 通念上明確に許容されるものを除き、供応接待や金品の授受など行わないようにお願いいたします。調達活動にて、コンプライアンス等に違反する行為や懸念がある場合にご相談いただける窓口を設置し運用することをご検討ください。

11. 責任ある鉱物調達の推進

当社は、製品に含有される鉱物の調達について、対応方針を掲げこれに取り組んでいます。
仕入先様におきましても、当社方針をご理解いただき、対応方針の策定、社内管理体制の確立と実践、サプライチェーンに対する調査完了とデューデリジェンスの実施、RMAP適合製錬所からのみの調達など「納入製品における紛争フリーの実現」に対する活動の推進をお願いいたします。