当社グループ会社(出雲村田製作所)における新型コロナウイルス感染者の発生について

NewsArticleTitle

2020/04/14

株式会社村田製作所
代表取締役会長兼社長 村田 恒夫 

株式会社村田製作所(以下、「当社」)は、4月13日に当社グループ会社である株式会社出雲村田製作所(以下「当該拠点」)の出雲市内の工場で勤務する従業員1名が新型コロナウイルスに感染していることを確認しました。

 

1. 当該従業員について

4月9日に島根県内で感染者が発生した飲食店(4月9日に松江市より公表済)の利用者として、4月13日にPCR検査を受けた結果、新型コロナウイルスに感染していることを確認しました。

 

2. 当該拠点における現時点での対応状況

従業員の健康・安全面への配慮から、4月14日から4月16日まで当該拠点(イワミ工場除く)の操業を停止する措置を取ります。今後、速やかに当該従業員および接触した従業員が勤務していた建物および利用していた関連施設の消毒などを行います。
なお、保健所から提示された基準に基づく濃厚接触者はいませんでした。
当社では、慎重を期すため、行動記録をベースに感染者との接触が確認できた従業員61名については、4月14日から14日間の自宅待機とし、健康状態の経過確認を実施します。

 

3. 当社および当社グループ会社で実施中の感染予防策

・原則として在宅勤務(製造部門など業務上出社が必要不可欠な人を除く)
・業務上出社が必要不可欠な人の出社前の検温、時差出勤
・イベント、懇親会、60分以上の会議、研修の自粛
・国内・海外とも出張の原則禁止
・取引先からの来訪の延期依頼
・家族を含むプライベートにおける外出自粛
・出雲村田製作所へ当面の出張禁止
今後も感染拡大防止のために従業員の指導ならびにこれらの予防策を徹底していきます。

この度は、地域住民の皆さまをはじめ、多くの方にご心配をおかけすることになり、心よりお詫び申し上げます。
当社およびグループ会社は、今後も地域住民の皆さま、お客さま、お取引先さま、および全従業員の健康と安全を最優先に考え、政府の方針や行動計画に基づき、引き続き感染予防・感染拡大防止に取り組んでいきます。

ムラタについて

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。独自に開発、蓄積している材料開発、プロセス開発、商品設計、生産技術、それらをサポートするソフトウェアや分析・評価などの技術基盤で独創的な製品を創出し、エレクトロニクス社会の発展に貢献していきます。
詳細はこちらのページをご覧ください。www.murata.com/ja-jp