ムラタのコンピタンス3

価値を届ける力

すべての技術がまっすぐに市場とお客様につながっています。ムラタは、材料開発、プロセス開発、製品開発、生産技術開発を自社で行っており、これらを垂直統合していること、グローバルで分散生産を行っていること、また業界で最大の生産能力を有していることから、スピーディーかつタイムリーにお客様への価値提供を実現しています。

ムラタのモノづくり

材料

電子部品の特性に決定的な影響を与えるセラミック材料や電極材料を、高い精度で制御する技術を確立しています。

シート成形

厚さ1μm以下のセラミックシートから、射出成形による複雑な形状まで、機能に合わせた形を追求していきます。

焼成

セラミックスは、焼き固められることで結晶構造が変化し、性能を発揮します。炉の中の見えない挙動を制御する技術です。

加工と仕上げ

焼成までの工程を経て電気的な性能を獲得したセラミックスは、次にさまざまな加工を施され、「電子部品」として完成されます。

検査と梱包

完成した製品は、厳しい検査を受け、その性能を保証されたものだけが、ムラタ製品としてお客様に届けられます。

TOPICSコンデンサの生産量は年間約1兆個

ムラタの主力製品であるコンデンサは、現在年間約1兆個の生産をしております。これは、長さ0.6mmのコンデンサで換算すると地球約15周分の長さになります。これまで培ってきた材料・加工・設計・生産技術などのプラットフォーム技術やグローバルな供給体制により、高品質で安定的な供給を実現しています。

 

ムラタのコンピタンス2

ニーズをカタチにする力

ムラタのコンピタンス3

価値を届ける力