成長戦略① 基盤事業の深化とビジネスモデルの進化

大きな変化を迎えているエレクトロニクス市場において、ムラタが今後も“Innovator”として価値を生み出していくためには、技術や社会変化の潮流を大局的に捉えた経営が求められます。長期視点で将来を見据えて多様なイノベーションを生み出すために、ムラタでは3層ポートフォリオを用いた経営を行い、 4つの領域を重要な事業機会として捉えながら価値を創出していきます。

3層ポートフォリオ

4つの事業機会

基盤領域の通信とモビリティの説明
挑戦領域の環境とウェルネスの説明