株主還元推移


株主還元策の基本方針

株主への利益還元策としては、配当による成果の配分を優先的に考え、長期的な企業価値の拡大と企業体質の強化を図りながら、1株当たり利益を増加させることにより配当の安定的な増加に努めることを基本方針としております。この方針に基づき、連結ベースでの業績とDOE(株主資本配当率)、配当性向並びに内部留保の蓄積などを総合的に勘案したうえで、配当による利益還元を行っております。

また、当社は自己株式の取得につきましても株主への利益還元策としてとらえており、資本効率の改善を目的に適宜実施しております。

株主還元推移 (グラフ)

株主還元推移

各3月期 2016 2017 2018 2019 2020
当期純利益 (億円) 2,038 1,561 1,461 2,069 1,830
自己株式取得額 (億円) 0 0 0 0 0
配当金 (億円) 445 468 554 597 621
配当性向 (%)
配当金÷当期純利益
21.8 30.0 37.9 28.9 33.9
DOE(株主資本配当率) (%)
配当金÷期首・期末平均株主資本
3.8 3.6 3.9 3.9 3.8

当期純利益、1株当たり当期純利益 (グラフ)

1株当たり情報

各3月期 2016 2017 2018 2019 2020 2021
1株当たり
当期純利益 (円)
320.85 244.62 228.62 323.45 286.05 -
1株当たり
株主資本 (円)
1,935.35 2,122.83 2,276.82 2,507.11 2,647.88 -
1株当たり
配当金 (円)
70.00 73.33 86.67 93.33 97.00
110.00
(予定)
 
中間
配当金 (円)
33.33 36.67 43.33 46.67 47.00 55.00
期末
配当金 (円)
36.67 36.67 43.33 46.67 50.00
55.00
(予定)
※2019年4月1日付で普通株式1株につき3株の株式分割を行っており、2016年度の期首に当該株式分割が行われたものと仮定して1株当たり情報を算定しております。